ABOUT US -ステップについて-
 

 
 


" Japanese International-minded people"

日本に住みながら国際的な考え方を持った人
 
人として、世界に伝えられることは何なのか。
これからの世界で生き抜く力を身に付ける為にはどうしたらいいのだろうか。
”考える力”とは何なのか。
 
これからの未来を支えていく子供たちに何を残していけるのだろうか
 
教室紹介 カリキュラム保護者サポート


 
    Greeting from the principal 園長あいさつ             
 
ステップインターナショナルスクールは、
「子ども達に未来の扉を開ける力を」をモットーに、2014年10月1日に開園しました。
 
1歳からの子ども達を対象にした、幼保一体型インターナショナルスクールです。
子ども達に幅広い視野を持った国際感覚と実際に使える高い英語力のある人になって世界で活躍してほしいという想いから
スタートしました。

私たちは国際人の育成の基本となるよう、高い英語力や発想力、
また自主性を伸ばす教育に取り組んでいます。
その中で幼児期の英語習得の重要性として最も大事なことは、
幼児期に自然な形で長時間英語に触れる事だと考えております。

子ども達は幼児期に見聞きする言葉を習得する能力を持っているため、
日本で生活する中での英語環境を作り出す事ことが出来れば、子ども達は自然と英語を話しだします。

その環境を整えたのがステップです。

そして、単に英語が話せるだけではなく、
世界には文化、風習、価値観の異なる様々な人がいる事を知り、自分とは違うという事を認める心を大切にし、
自分(アイデンティティ)をしっかり意識しながら、人として豊かな心をはぐくみ、
 
英語をコミュニケーションのツールとして自分の意見をきちんと伝える為に、
教科書を超えた授業として「考える力」にも重点を置き、将来の選択肢が広がるグローバルな人材を育てる教育を目指しています。

また、子ども同士のかかわり=「遊び」を大切にし、
子どもたちが日々の園生活を通して、
それぞれの個性を大切にしながら、互いに思いやりの心をもって団体生活ができるよう育てていきます。 

幼児期に経験し、身につけたものは一生の宝物です。

大切なお子さまの成長をステップインターナショナルスクールと共に
育んで頂ける事を楽しみにしております。

 
園長 東正 ゆうこ
 
 
    Language Immersion イマージョン教育の導入 
 
英語を学ぶのではなく、英語を自然に習得するのがイマージョン教育
 
イマージョン教育(Language Immersion)とは、
習得を目標としている外国語をただ学習するのではなく、
その言語が話される環境下で学び、遊び、生活することで、その言語環境に浸り、
自然と言語を習得していくという一つの言語習得方法です。
 
当スクールの願いは、
このイマージョン教育を通して子どもたちが言語習得をするだけではなく、
外国人講師との関わりあいの中で、
世界いは肌色・文化・風習の異なる様々な人々が暮らしているということを知ってもらい、
世界の広さを実感してもらうことです。
 
そして、
人としての豊かな成長を大切にしながら、英語をツールとして自分の意見を言える
そんな人になって欲しいと思っています。

 
    Educational Purposes 教育目標
 
 
ステップの軸となるこの6つの力は、
英語でコミュニケーションを行い、自分のやりたいことを考え達成していくこと、
また一緒になって、問題解決をしていくことにとって必要不可欠な能力です。
当スクールではこれら一つ一つを大切にし、笑顔あふれる独自のカリキュラムを構築しています。
 
S ociable  社交的な子 
T hinkers  考える子  
E nvironmental
  環境に優しい子
P rincipled  信念を持つ子  
I  nquirers 
探求する子  
S mile makers
笑顔を生み出す子